もう手放せない⁉カラコンでかわいい目元を作る

瞳の大きさは女性らしさの象徴です

瞳の大きさは男女の顔の違いで最も顕著な部分です。つまり、きれいで大きな瞳は見る人に女性らしい印象を与えるポイントなのです。瞳の輪郭線をはっきりさせ、アイメイクをするときもカラコンを使用することでメイクがよく映えるようになります。カラコンには様々な色の種類があり、その日の気分やメイクに合わせて使い分けることもできます。定番のおしゃれとして認知されたのは最近の話ですが、女性のおしゃれには無くてはならないものになっています。

カラコンには様々な種類があります

カラコンには様々な種類があります。使い捨てタイプのものが主流ですが、1週間ほど使えるタイプもあり、コストの面でも通常のコンタクトレンズと大きな差はありません。瞳の色はもちろん、装着したときの瞳の大きさにも数種類あり、DIAという数値で表されます。14.2~14.8のものが多く、大きいほど印象は強くなりますが不自然な印象になることもあります。多くの業者から発売されていますので、何種類も試して合ったものを見つけましょう。

カラコンは医師の処方が必要

カラコンはおしゃれを楽しむアイテムであると同時に、医療器具です。そのため誤った使い方を続けていると目に異常が発生する恐れがあります。通販では非常に安い価格で販売され、医師の処方箋も不要なところもありますが、眼科が併設された店舗で購入するのが安心です。少し費用がかかりますが、トラブルを未然に防止できるだけでなく、眼球の形状に合わせたカラコンの提案も行ってくれます。同じ色や大きさなら少しでも目に負担のかからないものを使用するべきです。処方箋は半年間有効ですので、その間にカラコンを使い果たしても診察無しで購入することができます。

カラコンには度つき度なし、衛生的なワンデータイプのものまでたくさんあります。色も様々で、茶色も赤も青も緑や紫などもあります。安全に楽しく着けましょう。